1. TOP
  2. ヘアケア
  3. 女性用育毛剤に配合されるエタノールのメリットとデメリット|エタノールインの育毛剤は大丈夫?

女性用育毛剤に配合されるエタノールのメリットとデメリット|エタノールインの育毛剤は大丈夫?

 2017/11/07 ヘアケア
 
女性用育毛剤 エタノール

女性用育毛剤にもほとんどの商品で「エタノール」が使われています。

エタノール(アルコール)って頭皮にもあまり良くない成分だというイメージだけど、大丈夫かな…?

あなたもそんな風に思ってしまいませんか?

このページではそんな不安を解消していきます。

 

ぜひ、アルコールインかノンアルコールかよりも、もっと大切なことがあるということを知っておいてください。

結論

基本的にアルコールが配合されている育毛剤を使っても問題はとくにありません。

アルコールには頭皮の乾燥や肌への刺激性といったリスクも多少ありますが、問題のない範囲で配合されており、だからこそ効果・効能の表記を認められた医薬部外品に登録されています。

育毛剤の目的は頭皮の荒れなどを改善することでもあるので、あなたの気にしている刺激や荒れ、乾燥をむしろ改善するアイテムです。

アルコールインには様々なメリットもあり、決して悪いものというわけではありません。

乾燥肌で痒みが出やすい私も20種類以上の育毛剤を自分で試していますが、今まで頭皮に異常を感じたことはありません。

ノンアルコールの育毛剤

(エタノールフリーの育毛剤もある)

ですが、中にはやはりエタノールに特別敏感で刺激を感じてしまう方もいらっしゃいます。

  • どうしても心配だという方
  • アルコールアレルギーだという方
  • 頭皮が弱い方

等はアルコールフリーの育毛剤がありますので、そちらを選んでみましょう!

 

※フェノキシエタノールというのは、エタノールとは違う成分です。

て、いきなりですがあなたは下の問いにいくつチェックがつきますか?

✔ 効果はもちろん安全性も気になる

✔ 頭皮の臭いやかゆみも気になる

✔ 頭皮をスッキリさせたい

✔ 自分にあった育毛剤を選べるようになりたい

いかがですか?2つ以上あてはまる人はエタノールインの育毛剤がおすすめの場合もあります。

ぜひ、このまま読み進めて確認してくださいませ。

 

エタノールの効果 メリットやデメリット

メリット

good

1、品質保持

抗菌、消毒効果のあるエタノールは育毛剤の品質保持にも役立ちます。

菌の細胞膜を溶かし、脱水作用で細菌の水分を蒸発させ、殺菌します。

一部の耐性菌がもつ芽胞には非常に効果が弱く、完全に殺菌できるわけではありません。

こんなことを書くと、人の肌にもよくないのでは?と思われる方もいらっしゃると思いますが、人の皮膚表面は皮脂膜のバリア+丈夫なケラチン角質層で守られているため、基本的に影響が出ることはありません。

2、清涼感を与える

脱水作用について先ほどもふれましたが、エタノールは揮発性が非常に高く、蒸発する際に水分を一緒に蒸発させます。

ですので、注射前などにエタノール消毒をするとスーッとするのです。

育毛剤のアルコール濃度は消毒用エタノールほど高くありませんが、それでも頭皮に清涼感を与え、頭皮がスッキリしたという感覚を与えてくれます。

3、皮脂を分解し、有効成分の浸透を高め

水にも油にもとけるアルコール類は皮脂を分解し、有効成分の浸透をよくしてくれる効果もあります。

女性の薄毛専門外来の東京ビューティークリニック高橋医師もご自身の著書の中で「薄毛の方の頭皮を調べると皮脂が詰まっていることが多い」と述べられています。

皮脂が詰まっていると有効成分の浸透のさまたげになり、育毛剤の効果を最大限に発揮できないことも考えられます。

また嫌な頭皮臭やかゆみを引き起こすこともあります。

そういった頭皮の方に成分の浸透を助けるエタノールは有用なのです。

 

エタノールのデメリット

bad

1.頭皮が乾燥しやすくなる

脱水作用+皮脂を溶かす作用もあるエタノールは頭皮から潤いと皮脂を除去しすぎてしまうこともあり、頭皮を乾燥させてしまうリスクもあります。

特に乾燥肌や敏感肌の方は要注意。

乾燥しすぎた頭皮は正常なターンオーバーが乱れて、かゆみやフケが発生し、抜け毛の原因となることも。

普通肌の方でしたら、心配しすぎることはないですが、頭皮に傷があったり、元から肌が弱い人は注意する必要があります。

2.アルコールアレルギー

アルコールアレルギーをお持ちの方は、育毛剤に含まれるエタノール濃度でもかゆみやただれといったアレルギー反応がでる可能性があります。

ただ、アルコールアレルギーにもレベルがあり、私の場合だと、飲酒すると全身に発疹ができるような症状ですが、育毛剤のエタノールには反応しません。

以上のように、アレルギーが出るかどうかは、使われているアルコールの濃度や配合量にも影響されるため、一概には言えません。

基本的に今発売されている育毛剤では、ひどいアルコールアレルギーが出たという事例はほぼありません。(あったらそもそも売れないです。)

もし、心配なのであれば、一度腕の内側などでパッチテストを行ってから使うようにしましょう

3、エタノールによる髪の痛み、カラーの色落ち

髪の水分を奪うエタノールは、乾燥毛をさらに乾燥させ、パサつきをひどくするリスクもあります。

育毛剤うは根元にしか付けませんので、心配しすぎはよくないですが、厳密には髪には負荷のかかる成分。

またヘアカラーのとの相性も悪く、せっかく染めたカラーを色落ちさせて、白髪がキラキラと浮いてしまったりもします。

とくに染めて2~3日は色落ちしやすい期間ですので、できる限りエタノールは髪につけないのが望ましいですね。

口コミを見ていても、「育毛剤を使っていたら、白髪染めの色落ちが早くて困る」という声もよく見かけます。

 

エタノールインの育毛剤はハゲる?

抜け毛ブラシ

エタノールなんかが入っている育毛剤を使っていたら逆にハゲる!などという記事もよく見かけますが、答えはNOです。

たしかに、エタノールには頭皮を乾燥させるというデメリットもありますが、いくつもの原因が複雑に重なりあう女性の薄毛において、エタノールインの育毛剤を使ったからハゲたと決めつけるのは賢い考え方ではありません。

さきにも説明したように、皮脂が詰まっているのならエタノールも有効に働きますし、乾燥肌や敏感肌ならエタノールのメリットはあまりありません。

つまり、エタノールが良いか悪いかではなく、自分の育毛に必要かどうかで考えてみましょう。

 

エタノール濃度は不明…だから刺激が出るかどうか?は使ってみないと分からない

育毛剤を使いたいけど、頭皮が荒れやすいし、使っても大丈夫か心配。。そんな人も多いかと思います。

私の元にもよく

「エタノールインの育毛剤ってよくないですか?」

「やっぱり頭皮が乾燥しますか?」

といった質問が寄せられるのですが、はっきり申し上げると「分かりません」

まず、成分の配合量は基本的に不明ですので、どのくらいの濃度で何パーセントくらいのエタノールが配合されているか消費者である私たちは知ることができません。

濃度30%では問題なくても、50%になると刺激が出ることもあります。

育毛剤 エタノール配合量

化粧品のアルコールに関する3大「ない」

  1. アルコールの配合量分から「ない」
  2. 濃度も分から「ない」
  3. だから肌に影響がでるかも分から「ない」

と知っておいてください。

また、エタノールと頭皮の相性も様々で、例えば卵アレルギーの人が卵を食べてはじめてアレルギーに気づくように、エタノールで刺激がでるかどうかも、正直使ってみないと分からないのです。

以上のように「エタノールインの育毛剤ってよくないですか?」は使ってみないと分かりません。

乾燥肌や敏感肌と自覚のある方はリスクが高いので、はじめからエタノールフリーのものを選びましょう。

それ以外の人はエタノールが入っていてもまず問題ありません。

ただし、痒みなどが出た時はすぐに使用を辞めるべきです。

 

エタノールフリーのおすすめ育毛剤

実はエタノールフリーの女性用育毛剤ってあまり多くありません。

私が調査した限りでは、

  • しっかりとした実績をもつメーカーで
  • なおかつ口コミでも評価されており、
  • エタノールフリー

なのはたった3種類くらいなんです。

その中から特におすすめのものを紹介します。

ミューノアージュ

ミューノアージュアプローチWヘアプログラム

 

ミューノアージュWアプローチヘアプログラム

  • 医師監修
  • お試し(2週間のトライアル)で頭皮との相性を確かめられる
  • 定期購入も縛りナシ
  • 専門スタッフに相談できるサポート付き
  • 毛包幹細胞が存在し、発毛の指令を出すバルジ領域を活性化させる新処方
  • エタノールフリー

と品質、サービスともに充実した女性用育毛剤。

化粧品のように頭皮との相性を確かめられるトライアルが1,980円と低価格でお試しできるのもメリットです。

以下の関連記事において、ミューノアージュの他にも、アルコールフリーの育毛剤を紹介しています。

▷ アルコールフリー(ノンアルコール)の女性用育毛剤おすすめ3選を紹介

 

まとめ

まとめ

世の中的にエタノールが悪のようなイメージになっていますが、これはアルコールフリーの商品を売りたい企業がそういった宣伝の仕方をしているからであって、決してエタノールは悪いものということではありません。

シリコンだって一時期「毛穴につまってハゲの原因になる」とすごいバッシングを受け、ノンシリコンシャンプーが人気になりましたが、最新の研究では「シリコンは毛穴に詰まったりしない」という結論が出ております。

※参考資料: 資生堂化粧品開発センターより

 

あなたはぜひ、そういった情報に流されず、自分にあった商品を選べるようになってほしいと思います。

 

<関連記事>

▼女性用育毛剤人気のものを徹底調査!

女性用育毛剤人気ランキング|おすすめ・効く育毛剤の選び方

 

\ SNSでシェアしよう! /

美容ノート|プロが教える美容情報サイトの注目記事を受け取ろう

女性用育毛剤 エタノール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容ノート|プロが教える美容情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

美容note.編集部

美容note.編集部

トータルビューティーサロン【StellaMaris】所属の美容師・ネイリスト・エステティシャン・アイリストからなる情報発信チーム。

常に新しく、正しい美容情報を提供していきます。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 無添加・低刺激の女性用育毛剤を教えてください|乾燥肌や敏感肌にもおすすめの5選

  • 乾燥肌におすすめの化粧水7選~保湿力バツグンの人気ランキング~

  • 20代の女性用育毛剤の選び方とおすすめ5選

  • 女性の分け目はげにおすすめの育毛剤5選|女性に多い分け目の薄毛に~

関連記事

  • 口コミ多数!おすすめ市販シャンプーランキング25選~安くて効果ありなのは!?~

  • 【女性の薄毛】育毛剤か皮膚科(病院)どちらから始めるべき?

  • アミノ酸シャンプーおすすめランキング!市販でも買える人気の20選

  • 10代の女性でも使える育毛剤~若い女性に効果的な5選

  • 守り髪シャンプー&トリートメントを実際に試した口コミ【美容師レビュー記事】

  • 頭皮が赤い!原因と4つの対処法~薄毛にならないために~