1. TOP
  2. パーマの乾かし方!ボブにメンズにデジタルパーマのドライ方法を全解説

パーマの乾かし方!ボブにメンズにデジタルパーマのドライ方法を全解説

 2016/07/18 ヘアケア
 
クルクルパーマ 女性画像

みなさん髪の毛は正しく、そして上手く乾かせていますか?

美容院でも特に多い質問の一つが「パーマの乾かし方」についてです。

・上手くパーマが出るように乾かせない

・乾かしたらパーマがなくなってストレートヘアになってしまう

・どうすれば可愛いいパーマスタイルに乾かせるの?

などみなさんかなり苦労されているようですね。

そこで今回は美容師である私がパーマの上手な乾かし方についてレクチャーしていきます。パーマのドライには少しコツがいるんです。

でもご安心下さい。できるだけ分かりやすく解説していきますし、私自身も美容師になる前はパーマを乾かすのはとても下手くそでした。不器用な私でもできるのだからみなさんもコツを掴めばきっとうまく乾かせるようになります!

ぜひ参考にして下さいね。

基本的なパーマの乾かし方のコツ

それではまずパーマスタイルを乾かす上での基本を知っていただきます。

そんなに難しくはありません。みなさんが普段からして頂いていることも多いはずです。

美容は何事もまずは基本が大切なのでパーマの乾かし方んの基本もしっかりと理解しておきましょう。

タオルドライは優しく

パーマスタイルに限らず、髪を乾かす時に最も大切な事とも言えます。特にパーマは髪がびちゃびちゃに濡れている状態からは100%上手く乾かせないので気をつけましょう。

ドライヤーで乾かしていく前にしっかりと水分を取ることが必要ですのでしっかりとタオルドライをする必要があります。

1.まずは頭皮を拭くイメージで根本の水分を取る

2.毛先はタオルで挟みこんでポンポンと優しく押さえてタオルドライ

この2つのポイントをおさえておきましょう。くれぐれも毛先などをゴシゴシこすってのタオルドライはNGです。

 

洗い流さないトリートメントをつけよう

ドライヤーの熱から髪を守るために洗い流さないトリートメントもちゃんとつけましょう。髪の中間から毛先にまんべんなくつけ、さらに粗目のクシでといておくとムラなくつきます。

タイプ的にはサラサラタイプのものがおすすめ。

パーマスタイル専用の洗い流さないトリートメントなどもありますのでそういったものもおすすめです。分からなければ担当の美容師さんに聞いてみましょう。

洗い流さないトリートメントを付けるひと手間で乾きあがりのカールのツヤ感などもかなり変わってきますよ。

 

ドライヤーは髪から20cmは離そう

ドライヤーの風は110℃近くもありますので近づけすぎると、髪が傷んでしまいます。

頭皮や髪から20cmくらいは離してあてていきましょう。

髪が風でバサバサ巻きあがると乾きあがりもバサバサのパーマになりやすいので風の向きには気をつけて乾かしていきます。慣れない人は少し時間がかかりますが弱風で乾かすのもおすすめです。

 

まずは頭皮(根本)から乾かす

ショートヘアの乾かし方画像

上の写真のようにまずは根本を指でつまみ中にドライヤーの風を送り込むような感覚で乾かしていきます。

頭皮を乾かすようなイメージで、まずは根本を全部乾かしていきましょう。

毛先はまだ乾かさなくても大丈夫です。根本が乾き終わってから毛先を乾かすようにすれば早くキレイに乾きますし、根本をドライしている間に毛先もある程度乾いていきます。

まんべんなく乾くようにドライヤーも動かしながら特に乾きにくい襟足・耳の後ろ・もみあげあたりはしっかりと風を当てて乾かしましょう。

 

毛先は持ち上げるように乾かす

パーマの乾かし方画像

根本がしっかりと乾いたら全体的にも7割ほどは乾いているはずです。

毛先を優しく包むようにして手のひらの上で乾かしていきましょう。ナチュラルな巻き髪風がお好きな方は内巻きになるように毛先を内に入れながら乾かしていくと上手くいきます。

強めのリッジが効いたウェーブにしたい時はパーマのかかっている部分をぐーっと上に上に持ち上げるようにして乾かすと上手くいきます。

パーマを乾かす時専用のドライヤーの送風口(ディフューザーまたはスタイラー)を使うとさらにツヤっぽく簡単に乾かせますよ。

 

夜に乾かしておくと朝のスタイリングが楽になる

入浴後にしっかりと乾かしてパーマをしっかりと出した状態で就寝すれば、朝軽く濡らしてスタイリングすればOKですのでかなり楽です。

忙しい朝にバタバタして上手くパーマがスタイリングできなかった。。なんてことにならないためにも夜のうちにちゃんと乾かすクセをつけていきましょう。

 

美容師が教える各種パーマの乾かし方

メンズ・ショートヘアのパーマの場合

髪が短い場合は根本がある程度乾いたら、ドライヤーを弱風に切り替えてあげると上手く乾かせます。

ボリュームのほしいトップは指でつまみ上げながら、動きを出したいサイドは指でつまんで毛束感やハネを作りながらドライヤーをあてていきましょう。

乾かしていく前にクシでとかしながらスタイルをある程度作っておくのもポイントです。前髪を流しておいたり、トップはこんな感じにしたいと思う形に濡れている状態の時からしておくと仕上がりのイメージをしながら乾かしていけます。

ショートヘアはある程度スタイリング剤でパーマ感を出しやすいので、ざっくり乾かすくらいでもOK。しっかりと乾いていることが最優先です。

美容師の裏技!クランチドライ&クーリング

よりしっかりとパーマを出したいそんな方にはこちらがおすすめ。

パーマ風髪の乾かし方1画像

1.まず手でパーマを出したい部分をクシャっと握り、温風をあてます。

 

パーマ風乾かし方2画像

2.髪が温まったらドライヤーの吸気口(風邪を吸い込むところ)を近づけて冷やします。

髪は乾いて冷える時に型がつきやすいのでこの方法だとかなりパーマが出しやすくなります。ショートヘア~ロングヘアまで使用できるテクニックなので覚えておきましょう。

毛が細い方は吸気口に髪が吸い込まれやすいので手で握ったまま冷やすのでもOKです。

 

ボブヘアのパーマの場合

ワンカールボブ

ボブワンカール

ナチュラルな内巻きのパーマをあてた場合、ボブだとすごく楽にドライ&スタイリングが可能です。おそらくパーマの中でもボブの内巻きは最も楽チンでしょう。

根本を乾かしたらそのまま、毛先も乾かしていきます。

適度に手ぐしを通しながら乾かしていくと自然な内巻きボブになっていきます。もし、内巻きになりにくいようなら毛先を軽く持ち上げて手で内巻きに形を整えるようにしていけば簡単に綺麗な内巻きパーマが再現できます。

ゆるフワ系ボブ

ゆるふわボブ

ボブでも少し動きを出したい時は毛束を細めにとり、指でクルクルとねじって乾かしてみて下さい。

完全に乾いてしまうとパーマが出にくくなりますし、乾いた毛をねじると余計にパーマがとれます。

8割くらい乾いた状態の髪をねじって乾かしていくようにして下さい。ショートのように持ち上げて乾かしてもOKですよ。

 

ミディアム・ロングヘアのパーマの場合

ロングヘア パーマ

髪が長い場合は3つのポイントをおさえて乾かしていくと上手くパーマを出せます。

1.トップはボリューム感を出すために温風を当てながら引き上げて、冷風で冷やす

2.左右の髪は耳から前と耳から後ろに分けて乾かす

3.毛先を優しく持ち上げドライヤーをあてる

このポイントはおさえておきましょう。

毛先を乾かす際には持ち上げて乾かして手の平の上で冷やす動作を何回か繰り返します。適度に手ぐしも通して絡まりはほどきながらしましょう。

徐々に髪にハリが出てふんわりしたカールが生まれます。

美容師の裏技2!ヘアクリップを上手く使おう

ヘアクリップ画像

これも美容師の裏技の一つです。パーマって毛先はいいですが、中間やトップの作り方が難しいんです。

「毛先はいい感じ!でも中間やてっぺんはペタンコ」

そんな方もいるはずです。それを解消するのがこのヘアクリップドライ法。

トップの毛を時計周りにねじり、毛先を中に丸め込んでヘアクリップで留めます。後はドライヤーをあてるだけ。かなり手抜きのように見えますが実際にやってみると楽チンの割りにはきれいにパーマが出せます。

トップだけでなくサイドやバックも上手くヘアクリップを止めれれば、手を使わずパーマを乾かすことができます。笑

ぜひお試しを。

 

デジタルパーマの場合

乾いていくほどにウェーブがでるという特徴を持つデジタルパーマ。

・持ちのいいパーマ

・自分でもカールやウェーブが出しやすい

などと思ってらっしゃる方も多いのですが、このデジタルパーマもコツがいります。

普通のパーマより再現性があり、約1,5倍長持ちすると言われていますが、どんな乾かし方でもいいわけではありません。

基本的には3ステップで乾かしていきます。

1.根本を乾かしたら、襟足に手を入れて手首を回して髪を巻き込むようにしながらクルクルと乾かしていきます。(根本からねじるのがポイント)

2.ねじったら1回手ぐしを通す

3.下から毛先を持ち上げ温めて、冷やす

1~3を何回か繰り返して乾かしていきます。

さらにスタイリングをするように手でカールを作りながら乾かしていくと上手くパーマが出しやすいです。

ドライヤーカールの仕方

乾くほどにカール、ウェーブが出てくるので自分の思っているカタチにスタイリングしながら乾かすのがポイント。イメージしにくい時はヘアカタログを見ながら乾かすのもおすすめです。

 

パーマの乾かし方を動画で見てみよう

 

上記の動画はSecretという美容院さんが配信されている動画です。今まで見た動画の中で一番参考になりましたので紹介させて頂きます。

髪の長さやパーマのスタイルに関係なくパーマの乾かし方の基本やプロのテクニックも学べますのでぜひご覧ください。

 

パーマの上手なヘアサロンを探そう

正直な話、美容師によってもサロンによってもパーマの手法やスキルが変わります。

「うまくパーマが乾かせない」というのは一番は個人のスキルの問題が大きいでしょうが、もしかしたら

  • 再現性のないパーマ
  • パーマを施術してくれた美容師さんとあなたのヘアスタイルの好みの違い
  • パーマを活かすカット技術

など美容師側にも問題があるかもしれません。

どうしても、どんなに頑張っても上手くパーマが再現できないのであれば、パーマが得意なサロン・美容師さんに相談してみるのはいかがでしょうか?

美容師も人間です。パーマが得意な人もいればカラーの方が得意な人もいます。

みなさんもご存知のホットペッパービューティーなら特集から「パーマの上手なサロン」を探すことも可能ですのでぜひご活用下さいね。

ホットペッパービューティー ロゴ

ホットペッパービューティー

 

美容師が教えるパーマの乾かし方 まとめ

みなさんいかがでしたか?

明日から上手くパーマを乾かせそうですか?

パーマのドライは技術もいりますし、丁寧さも必要です。ちょっと面倒かもしれませんが上手く乾かすことができればふんわり素敵な髪型になれますよ!

この記事で紹介した内容を少しずつでも実践して頂ければ必ず上手くなっていきます。

※美容師さんによってパーマ、そしてパーマのドライに対するこだわりは違います。乾かし方などの疑問はまずはあなたの担当の美容師さんに尋ねてみましょう。この記事も一例として参考にして下さいね。

関連記事

基本的な髪の乾かし方を知りたい方はこちら

【保存版】プロが教える髪の乾かし方と正しいドライヤーの使い方

 

素敵なパーマスタイルの方が増えれば私も嬉しいですね。みなさんの素敵なパーマヘアを楽しみましょう!

 

\ SNSでシェアしよう! /

美容ノート|プロが教える美容情報サイトの注目記事を受け取ろう

クルクルパーマ 女性画像

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美容ノート|プロが教える美容情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Hachi

Hachi

美容note.編集長
Stellamaris株式会社 代表取締役

くせ毛の扱いを得意とする現役美容師であり、独自の美髪理論を持つ。
また自らの毛髪・美容知識を活かし、美容メーカーとのコラボレーションによる髪色アプリの開発やオリジナルのシャンプー・トリートメントの研究など活動は多岐にわたる。
常に「本質の美」を世に届けるために情報を発信中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 頭皮が赤い!原因と4つの対処法~薄毛にならないために~

  • 頭皮ケアにおすすめのシャンプーランキング10選~地肌ケアには優しいものを~

  • 美容師もおすすめ!メンズシャンプーの正しい選び方

  • 髪を綺麗にする方法9つとサラサラ髪の秘訣まとめ

関連記事

  • 市販のメンズシャンプーのおすすめは?口コミ人気ランキングベスト20

  • 口コミでも人気の【ピンクシャンプー】効果を30日検証してみた

  • びまん性脱毛症は改善可能!原因や症状と対策方法まとめ

  • 口コミ多数!おすすめ市販シャンプーランキング22選~安くて効果ありなのは!?~

  • 産後の抜け毛対策方法と効果的な育毛剤&シャンプー

  • 育毛シャンプーおすすめランキング【2017年版】口コミでも評価の高い7つを厳選!