1. TOP
  2. ヘアケア
  3. 【シャンプー診断】あなたにぴったりのシャンプーの「種類・選び方」を美容師が徹底解説!

【シャンプー診断】あなたにぴったりのシャンプーの「種類・選び方」を美容師が徹底解説!

 2018/04/11 ヘアケア
 
美容師が教える シャンプー

突然ですが、質問です。

あなたは、なにを基準にシャンプーを選んでいますか?

また、髪を美しくするシャンプーの仕方はご存知でしょうか?

 

もし、なぜそのシャンプーを選んだの?と聞かれたら・・

「可愛いボトルデザインが気にいった」
「シャンプー○○部門1位の宣伝をみて、良さそうだなーと思った!」というひとも多いのではないでしょうか。

また、「いいシャンプーのはずなのに、思うように髪がキレイにならない・・・」というひともいるのではないでしょうか?

シャンプーボトル

こんにちは!
美容師のHACHIです。

 

シャンプーって選ぶのが難しいですよね。

ノンシリコン、オーガニック、アミノ酸シャンプーなど種類が1,200以上ありますし、高いシャンプーだからといって、じぶんの髪質にあうとは限りません。

 

さやか

種類が多すぎて、もう何がいいのか分からなくなってきました・・!

難しいシャンプーの知識を知りたいんじゃないんです・・・ただ、髪質に合ったシャンプーを知りたいだけなんですよね。

HACHI

なるほど!

では、美容師がお客様だけにコッソリ教えている、「3STEPで、だれでも簡単にじぶんに合ったシャンプーを選べる方法」や「髪をキレイにする秘密のケア」をご紹介しましょう。

 

というわけで今回は、「美容師が教えるシャンプーの超基本」をシンプルに伝授したいと思います。

リピートしたくなるシャンプーの見つけ方や、誰でも簡単にできる美髪テク、そして美容師おすすめのシャンプーまでを紹介します。

シャンプージプシーだったひともこれを機に、じぶんにぴったりのシャンプーを見つけてツヤ髪を手にいれましょう。

 

と、その前に今まさに旬な人気シャンプーを3つだけ先に紹介させていただきます。

メディアでも話題沸騰!人気のシャンプー高評価ランキング ベスト3

1、人気モデルが通う有名サロンのシャンプー「アンクオリジナルシャンプー」

アンクオリジナルシャンプー

価格/内容量: 2,700円/500ml
香り: 爽やかなプルメリア
評価: ★★★★★☆5.3
※評価はアットコスメ参照

CMや雑誌に大きく出ることはありませんが、モデルたちの間で噂のシャンプーがこの「アンクオリジナルシャンプー」

モデルが多数かよう人気のサロンが発売したシャンプーで、香りが9種類から選べます。

クチコミでの評価もかなり高い注目のシャンプー。


2、SNSでも拡散中!芸能人も愛用「ルメント」

ルメントボトル

ルメント

価格/内容量: 2,400円/200g
香り: 上品なホワイトブーケ
評価: ★★★★☆4.4
※評価はアットコスメ参照

SNSでも拡散され話題沸騰のルメントは泡ででてくる炭酸シャンプー。

芸能人にも愛用者は多く、みなさんインスタにあげられてましたね。

今は「山田優さん」がイメージキャラクターを務めています。

トリートメントいらずのオールインワンタイプで、3日に1回のスペシャルケアにハマる女性が続出!


3、超有名だから知っておきたい!「ボタニスト」

ボタニスト

ボタニスト

価格/内容量: 1,400円/490ml
香り: グリーンアップル&ローズ
評価: ★★★★☆4.4
※評価はアットコスメ参照

ボタニカルシャンプーというカテゴリーを作ったボタニストも超有名。

みんな知ってますよね。

ラインナップがたくさんありますが、サラサラタイプの「スムース」がクチコミでは一番人気。

春ならサクラ、夏ならクールなど季節シリーズも大ヒット中。


て、トレンド情報もバッチリおさえたところで、じぶんにぴったりのシャンプー探し、そして髪を美しくするためのシャンプー方法を見ていきましょう。

それでは、参ります!

 

シャンプーの種類

数え切れないくらいあるシャンプー。

有名なものだと、オーガニックシャンプーやボタニカルシャンプー、アミノ酸シャンプーなどたくさんの種類がありますので、まずは「シャンプーの種類とそれぞれの特徴」を知っておきましょう。

 

そして、シャンプーと言えば、まずはじめに知っておかないといけないのは界面活性剤(洗浄成分)の違いについてです。

じつはシャンプーの約70%は水で、約20%が界面活性剤、残りの約10%にコンディショニング成分(ボタニカル成分やシリコン、添加物)がつめこまれています。

シャンプーの中身

ですので、ボタニカルやノンシリコン処方ではなく、界面活性剤によってシャンプーの質は決まるのです。

界面活性剤の種類はたくさんあるのですが、とりあえず今から紹介する「3種類」を覚えておけばOKなので参考にしてください。

高級アルコール系シャンプー

シャンプー イラスト1

■成分表記

ラウレス硫酸Na
ラウリル硫酸Na
ラウレス硫酸アンモニウムなど

 

■メリット

しっかりと汚れを落とせる
泡立ちがいい
低価格

 

■デメリット

刺激が強い
ヘアカラーやパーマとの相性が良くない
ダメージした髪との相性が良くない

 

高級とつくのですが、品質がいいということではないので注意してください。

アルコールに含まれる炭素数が多いので、高級アルコールという名前なんです。

ドラッグストアにおいてある市販のシャンプーはほとんどが高級アルコール系シャンプーです。

 

アミノ酸シャンプー

シャンプー イラスト2

■成分表記

ココイル○○
ラウロイル○○

例:ココイルグルタミン酸Na
ラウロイルメチルアラニンNaなど

 

■メリット

保湿力が高い
低刺激
ダメージした髪との相性がいい

 

■デメリット

汚れが落ちにくい
軟毛だとしっとりしすぎる場合もある
価格が高い

 

人気の高いアミノ酸系の洗浄成分を使ったシャンプー。

特徴は保湿力の高さと低刺激性!

さやか

「アミノ酸シャンプーが髪や頭皮にやさしくていい」ってよく聞きます!

HACHI

この他、ベタイン系(両性界面活性剤)もアミノ酸シャンプーと似た性質をもっているのでオススメです。

例: コカミドプロピルベタイン、ラウリルベタインなど

 

石鹸シャンプー

石鹸イラスト

■成分表記

石けん素地
脂肪酸ナトリウム

 

■メリット

人体への安全性が高い
皮脂をしっかりと落とせる
環境にもやさしい

 

■デメリット

髪がギシギシしやすい
慣れるまで時間が必要
使い方が難しい

 

男性や脂が出やすいひとに向いているのが石鹸シャンプー

使い方が難しく慣れるまで時間がかかる洗浄成分です。

◆ シャンプーの洗浄成分比較表

 シャンプー&トリートメント 高級アルコール
アミノ酸系 石鹸系
洗浄力 かなり強い マイルド 強め
頭皮への
やさしさ
刺激強め 低刺激 適度
洗い上がり サラサラ
スッキリ
しっとり
重め
スッキリ
ゴワゴワに
なりやすい
価格 安い 高価 安いもの
が多い
相性の
良いひと
脂性肌のひと
コスパ重視のひと
ダメージヘア
乾燥肌
ハリコシ重視
脂が出やすい

 

さやか

カラーもしているし、わたしもアミノ酸シャンプーと相性が良さそうです!

HACHI

そうですね!

カラーなどでダメージした髪のケアにはアミノ酸シャンプーがオススメですよ。

では続いて、「オーガニック」や「シリコン」について説明していきます。

 

頭皮の悩み解決に最適な「オーガニック」「ボタニカル」シャンプー

シャンプー

オーガニックやボタニカルとは、植物由来成分を使用しているシャンプー全般をさします。(日本での場合)

界面活性剤もやさしいものが使われていることが多いのが特徴で、洗い上がりは軽めが多いです。

話題の「Botanist」などはボタニカルシャンプーですよね。

 

肌に優しいものが多いので、フケやかゆみなどの頭皮トラブルをかかえている敏感肌のひとにおすすめです。

「100%オーガニック」ときくと、すごく良いシャンプーだと思えてしまうのですが、「オーガニック・ボタニカル」、そしてこのあと紹介する「シリコン」も料理でいう隠し味的なものだと覚えておきましょう。

シャンプーで一番大切なのは、やはり界面活性剤なのです。

 

「ノンシリコン」か「シリコン入り」か

シリコンに対して、印象の悪いひともいるでしょう。

ですが、まずプロとしてお伝えしたいのは、「シリコン」は悪いものではない!ということです。

シリコン自体がどんどん良くなっていて、毛穴につまったりすることもないですし、きちんとシャンプーすれば落ちるので、ヘアカラーやパーマの邪魔もしにくくなってます。

洗浄成分とおなじで、自分に必要かどうかで判断しましょう。

■シリコンのメリット

髪を保護してくれる
ツヤを出してくれる
手触りの向上

 

■シリコンのデメリット

ヘアカラーやパーマの邪魔をする
髪がベタつきやすい
かゆみの原因になることもある

■ノンシリコンのメリット

軽くてサラサラの洗いあがり
髪にボリュームが出やすい
ヘアカラーやパーマの邪魔をしない

 

■ノンシリコンのデメリット

乾燥毛に使うと物足りなさを感じる
シャンプー中に髪がきしみやすい
髪質によっては絡まりやすい

 

さやか

友達がノンシリコンシャンプーを使ってたので、わたしも買ってみたんですが、全然合いませんでした・・!

HACHI

そうそう!

ダメージ毛+剛毛のあなただと、ノンシリコンシャンプーでは物足らなく感じてしまうかも。

「友達がいいって言ってたのに…」という失敗は本当によくありますね。

さやか

つまり、「口コミ」で人気のシャンプーもじぶんに合うかどうかは分からないってことですか?

HACHI

そうなんです!ひとりひとり髪質が違いますからね。

「話題性や口コミの評価」で選ぶのもいいですが、じぶんの髪質や悩みに合ったシャンプーを選べるようになると最高ですよね!

 

シャンプーの選び方の基本

人によってシャンプー選びの基準は違いますよね。

話題性の大きさや憧れの芸能人、モデル愛用のシャンプーという基準で選ぶのも、もちろん悪くありません。

ですが、この記事ではじぶんにぴったりのシャンプーの選び方をお伝えしていきます。

ポイントは以下の3つです。

シャンプー&トリートメント イラスト

■初心者は「透明」のシャンプーを選ぼう

ドラッグストアや量販店で選ぶなら、

手っ取り早く「透明」のシャンプーを選びましょう。

■髪質・悩みをひとつに絞ろう

ツヤもほしいし、くせ毛もなおしたい…と希望が色々ありますよね。

でも、まずは一番解決したい髪質や悩みは何か?を決めてください。

■上級者は「成分表」を見てみよう

シャンプー選びに慣れてきたら「成分表」を見て選んでみましょう。

このあと、具体的な見方もおつたえしていきます。

 

では、選び方をひとつひとつ解説していきます。

 

1、ドラッグストアで市販のシャンプーを選ぶときは「液体が透明」のものを選ぼう

ドラッグストアなどのシャンプーは、美容師はオススメしていません。

ですが、もしあなたがドラッグストアなどでシャンプーを購入されることがあるなら、「シャンプーの液体が透明のもの」を選ぶようにしてください。

シャンプーには、以下の写真のように液体が透明のものと白く濁っているものがあります。

シャンプー 色

この違いには、乳化剤という添加物が関係しています。

簡単にいうと、濁っているシャンプーは添加物が多く、透明のシャンプーは添加物が少ない、もしくは天然成分で代用しているものが多い傾向にあるのです。

もっと簡単にいうと、「透明のシャンプーのほうが品質が高い」ということ。

 

HACHI

ちなみに、ボトルの中身が見えないシャンプーもありますよね。

経験上、中身が見えないシャンプーの多くは濁っています。

アジ○ンスとかTUB○KIとかw

さやか

透明のボトルで中身が見えるシャンプーを選ぶのが「ベター」なんですね!

 

2、髪質や悩みでシャンプーのタイプを絞ろう

実はシャンプーのタイプは、たくさんあるように見えて、カテゴリー分けするとそんなに多くはありません。

 

具体的には・・・

以上の4タイプに分けられます。

あなたの一番解決したいものをひとつだけ選びましょう。(アレもコレもと悩むと失敗します)

 

選べましたか?

それぞれの特徴や成分も覚えておいてください。

■ヘアカラーのダメージや髪のぱさつきをおさえたい

アミノ酸+美容オイル成分配合で、やさしく洗いながらキューティクルを保護してくれるもの

サロンケアでも使われるリピジュアやペリセア入りがなお良し。

■剛毛・くせ毛をおさえて、しっとりまとまりのある髪にしたい

保湿力が高いシャンプーで、くせ毛や剛毛をボリュームダウンしてまとまりを出します。

ヒアルロン酸やグリセリンなどの保湿成分入りやオイルシャンプーがおすすめ。

■細い猫っ毛にハリコシを出してボリュームアップ

ケラチンPPTなどハリコシアップ成分や、強い髪のための頭皮環境をつくる植物由来エキス配合。

ふんわり感を出すため、ノンシリコンであることが必須です。

■フケやかゆみ、抜け毛などの頭皮のエイジングをケア

グリチルリチン酸ジカリウムなど配合で、頭皮の炎症をおさえてくれるもの。

オーガニックやボタニカルシャンプーもおすすめですが、育毛シャンプーや薬用シャンプーがベスト。

 

3、界面活性剤やノンシリコンの情報は「シャンプーボトルの成分表」に書かれている

成分表まで見れるようになると、上級者です。

化粧品のシャンプーボトルには、全成分が書かれています。

どんな洗浄成分を使っているか、シリコンは入っているかなどの情報も書かれていますのでチェックしてください。

「水」の次(2番目)に書かれているのが主洗浄成分です。

成分表に「○○○コン」という成分(ジメチコン、シクロメチコン)などが書かれていなければ、ノンシリコンと判断しましょう。

シャンプー 成分表

上記のシャンプーなら
「ノンシリコンのアミノ酸シャンプー」です。

さやか

上のシャンプーは・・ノンシリコン+植物エキスも入っているので「ハリコシ・ボリュームアップ系」で合ってますか?

HACHI

合ってます!

さらに、頭皮トラブルにも効果アリの優しいシャンプーだと思います。

ここまで分かればシャンプー上級者ですね!

 

シャンプーとトリートメントは同シリーズで買うべき?

「別々のシャンプーとトリートメントを使うのはダメですか?」という質問もよくいただきます。

 

まずは、同じシリーズで使ってみましょう。

使い心地をみて、次回からトリートメントのみ変えてみたりしていくのがオススメ。

 

「トリートメント後のしっとり感やまとまりが足りない!」という理由で別のトリートメントにしてみたくなるようですね。

トリートメントを別のものに変える、もしくは、ヘアオイルなどアイテムを追加してみるというのも解決方法です。

 

泡立ちのいいシャンプーが良いとは限らない

モコモコに泡立ち、気持ちよく洗えるシャンプーのほうが、もちろんいいですよね。

ですが、あなたの理想の髪のためには、モコモコの泡立ちが必ずしも良いとは限らないんです。

シャンプー 泡立ち

やさしいシャンプーの多くは、泡立ちがあまりよくありません。(市販シャンプーと比べて)

ですが、そのぶん頭皮や髪にやさしく、刺激もすくないのです。

頭皮や髪がべたつくなら「しっかりと洗えるシャンプー」を、逆に髪のダメージケアをしたいなら「優しいシャンプー」を選んでみましょう。

 

シャンプー選びで忘れてはいけないのが「香り」!

苦手な香りだと気分も落ちてしまいますし、継続できないので、シャンプーの香りも重要なポイントです。

シャンプーでよく使われている代表的な香りは

  1. ローズ(バラ)系
  2. 香水のようなフローラル系
  3. シトラスなどの柑橘系
  4. オーガニックに多いハーブ系

の4つです。

 

んな香りが異性ウケするか知りたくありませんか?

そこで、アンケートサイトにて男性にむけて上記4種類のうち「女性からどんなシャンプーの香りがするとグッときますか?」と質問を投げかけてみました。

シャンプーの香り アンケート

100人の男性から色々な意見が頂けました!

集計の結果は・・・

↓ ↓ ↓

シャンプーの香りのアンケート結果

「爽やかで清潔感を感じる」という理由で、柑橘系が一番人気に!男性ウケを狙うならシャンプーの香りは清潔感を意識してみましょう。

そして「キツイ香りはダメ」という声がかなりありました。

 

香りは好みがわかれますし、通販などでは確かめることが難しいので、とくに香りに敏感なひとは「お試しができるトライアルセット」があるシャンプーをおすすめします。

さやか

たしかに女性って香りにもこだわりたいです。

体にまとう香りって大事!

HACHI

香りには心理的効果もあります!

ローズなら女性ホルモンに働きかけ、ハーブ系はストレス緩和、柑橘系にはリラックス効果などがあるんですよ。


シャンプーの選び方はわかりましたか?

では、ここからは選んだシャンプーを正しく使って、髪をツヤツヤにするノウハウをお伝えします。

 

洗い方を変えるだけで効果抜群!正しいシャンプーのやり方

シャンプーを選んだら、それを正しく使ってケアしていきましょう。

美容師もやっている「美髪シャンプーの秘訣3つ」をお伝えするので、意識してみてください。

  1. 同じシャンプーを2ヶ月は使おう
  2. 正しい髪の洗い方をマスターしよう
  3. 正しいドライヤーをマスターしよう

ひとつひとつ解説していきます。

 

1、同じシャンプーを2ヶ月は継続しよう

とくにノンシリコンシャンプーの場合は「本当の効果はすぐに現れない」と覚えておいてください。

最低でも2ヶ月くらいは継続して使ってみることで、髪に変化が出てきます。

チャップアップシャンプー 女性

写真の女性はわたしのお客様なのですが、ノンシリコンシャンプーを愛用されています。

使いはじめは「イマイチ」、今は「ツヤツヤで嬉しい」だそうで、1ヶ月後くらいから変化が出てきたそうです。

適当に選んだシャンプーならダメですが、この記事を参考にきちんと選んだシャンプーならまずは2ヶ月使ってみてください。

 

さやか

たしかに、ダイエットとかでも「たった3日で-5kg」と言われると怪しいな・・・と思っちゃいます!

HACHI

ノンシリコンシャンプーはメイクに例えると「引き算メイク」のようなもの。

汚れやシリコンなどがべったりついた髪をリセットするイメージなので、慣れないうちは大変ですが根気よくケアしていきましょう!

 

2、正しい髪の洗い方をマスターしよう

間違ったシャンプーの仕方をしているひとが非常に多いです。

当サイトでは何度も正しいシャンプーの仕方について紹介してきましたが、特に意識した方がいいのは「すすぎ」

すすぎ残しは、頭皮のかゆみや髪のゴワつきの原因ですので、美容師流のシャンプーをこの機会にマスターしておきましょう。

正しいシャンプー

①髪を丁寧にブラッシング

お風呂の前に髪をといてください。
切れ毛をふせぎ、汚れを落としやすくします

②シャンプーをつける前にしっかりとすすぐ

約2分ほどしっかりとすすぎましょう。
この工程だけで80%の汚れは落ち、泡立ちもUP

③シャンプーはゴシゴシしない

指の腹を使い、マッサージするように洗います。

④シャンプー後のすすぎもしっかりする

すすぎ残しは頭皮や髪のトラブルの原因ですので、しっかりとすすぎます。

⑤トリートメントをする

毛先からトリートメントをつけ、髪の中間まで伸ばします。
根本にはつけないようにしましょう。

※お湯は36~39℃に設定しよう!

 

さやか

2分って・・思っているよりもすすがないといけないんですね!

HACHI

できるだけお湯のみで汚れを落としておくと、少ないシャンプー量でも、モコモコ泡立ちます。

ぬれた髪は傷みやすいので、丁寧にあつかってあげてくださいね。

 

そして、最後に忘れてはいけないのが「ドライヤー」です。

美容師もお客様の髪をキレイにするために一番はじめに練習するのが、ドライヤーの使い方(乾かし方)なんです。

 

3、正しいドライヤーをマスターしよう

ドライヤーの風は約130℃もあるので、髪にダメージを与えないように乾かしましょう。

できれば、マイナスイオンドライヤーを使うのがベストです。

マイナスイオンドライヤーは、空気中の水分をマイナスイオンに変換して風と一緒に送りだしてくれるので、誰でもしっとりまとまりのある髪に仕上げやすいです。

正しいドライヤー

①優しくタオルドライ

濡れた髪はとってもデリケート。

ポンポンとタオルで押さえるようにしてやさしく水気をきってください。

②ヘアオイルやエッセンスをつける

ドライヤーの熱から髪を守るために、オイルなどの洗い流さないトリートメントを髪につけましょう。

③根本(地肌)から乾かす

耳後ろや襟足は乾きにくいので、一番はじめに乾かしましょう。

ドライヤーは髪から20cmくらいは離してください。

④根本が乾いたら中間・毛先を乾かす

根本の方から毛先に向かって風をあてると、キューティクルが整い、ツヤのある仕上がりになります。

⑤8割乾いたら冷風で仕上げる

冷風のほうが水分を逃がさず、しっとりとした髪に乾きます。

 

【美容師が厳選】髪質・悩み別オススメのシャンプー7選

いろいろなシャンプーの知識を紹介してきましたが、最後にプロがオススメのシャンプーを紹介しておきます。

「悩み」や「髪質別」で10個選ばせていただきました。

1、【ダメージケア】ZACCパールリッチシャンプー

ザック パールリッチシャンプー

ZACCパールリッチシャンプー

価格/内容量 3,000円/400ml
香り シトラスの香り
洗浄成分 アミノ酸
シリコン ノンシリコン
泡立ち
評価 ★★★★★☆5.0

※評価はアットコスメを参照

「深田恭子さん」「紗栄子さん」など芸能人御用達サロン「ZACC」のオリジナルシャンプーです。

ZACCはトリートメントがすごい!と有名なサロンで、このパールリッチシャンプーもハイクオリティー。

サラっと軽いのに、毛先はスルンとまとまるので、ダメージヘアのケアに最適です。

 

2、【ダメージケア】 アンククロス オリジナルシャンプー

アンククロス オリジナルシャンプー

価格/内容量 2,700円/500ml
香り 9種類から
選べる
洗浄成分 アミノ酸
シリコン ノンシリコン
評価 ★★★★★☆5.3

※評価はアットコスメを参照

とくに20代のヘアカラーで遊ぶ世代の女性に人気で、有名モデルさんのブログにも度々登場します。

色の抜けやすいアッシュやグレー系のカラーケアにも適しています。

サロントリートメントでも使われる成分たっぷりの美容液のようなシャンプー。

 

3、【剛毛・くせ毛】クイーンズバスルーム

クイーンズバスルーム画像

クイーンズバスルーム

価格/内容量 2,000円/500ml
香り フローラル系
洗浄成分 アミノ酸
シリコン シリコンあり
泡立ち
評価 ★★★★☆☆4.3

※評価はアットコスメを参照

薬用シャンプーで頭皮に優しいうえ、剛毛や硬い髪を柔らかくしてくれるのが「クイーンズバスルーム」

ヒアルロン酸などが使われており、髪のボリュームをおさえて、しっとりまとまりのある髪にしてくれます。

1,200円でトライアルができるので、まずはお試ししてみましょう。

 

4、【剛毛・くせ毛】MICHILUNO-PROⅦ

ミチルノシャンプー&トリートメント

MICHILUNO-PROⅦ

価格/内容量 3,600円/500ml
香り 天然の
ブルガリアンローズ
洗浄成分 アミノ酸
シリコン ノンシリコン
泡立ち
評価 ★★★★★★★7

※評価はアットコスメを参照

美容師が開発したくせ毛用シャンプーの「ミチルノ」です。

美容師がつかう業務用を家でもつかいたいという要望から生まれたシャンプーで、ノンシリコンなのにきしまず、くせ毛をおさめてツヤのある仕上がりに。

天然のブルガリアンローズの花のエキスで香りつけしているので、一般的なローズ香りとは上品さが違います。

 

5、【ハリコシ・ボリュームアップ】ルメント高濃度炭酸シャンプー

ルメントボトル

ルメント

価格/内容量 2,400円/200g
香り ホワイトブーケの香り
洗浄成分 アミノ酸
シリコン ノンシリコン
泡立ち
評価 ★★★★★☆4.4

※評価はアットコスメを参照

高濃度炭酸のパワーで、頭皮の汚れをしっかりと落として、ハリコシのある強い髪に。

ノーベル化学賞を受賞した「フラーレン」を配合していて、アンチエイジング効果※も抜群です。

キャンペーンを使うと半額の1,200円になるのも見逃せません。

※アンチエイジング:年齢に応じたケアのこと

 

6、【ハリコシ・ボリュームアップ】ボタニスト スムースタイプ

ボタニスト

ボタニスト

価格/内容量 1,400円/490ml
香り グリーンアップル
&ローズ
洗浄成分 アミノ酸
シリコン ノンシリコン
泡立ち
評価 ★★★★★☆4.4

※評価はアットコスメを参照

ボタニストの中でも人気のたかいスムースタイプ。

ノンシリコンタイプで髪をかろやかにふんわりと洗いあげてくれます。

大容量で1,400円とコスパもなかなか!オシャレなボトルデザインも人気の秘密です。

 

7、【頭皮トラブル】haru黒髪スカルプ・プロ

haruシャンプー

haru黒髪スカルプ・プロ

価格/内容量 3,600円/400ml
香り 柑橘系の香り
洗浄成分 アミノ酸
シリコン ノンシリコン
泡立ち
評価 ★★★★★☆4.7

※評価はアットコスメを参照

天然成分100%のスカルプシャンプーでリンスのいらないオールインワンタイプ。

やさしく洗えるだけでなく、髪にハリコシが出る!と人気のエイジングケアシャンプーです。

ママさん芸能人にも人気で「hitomiさん」、「スザンヌさん」なども愛用中とブログで紹介されています。

 

8、【頭皮トラブル】NOV ヘアシャンプー

NOvシャンプー(

NOVヘアシャンプー

価格/内容量 1,600円/250ml
香り ほぼ無臭
洗浄成分 アミノ酸
シリコン ノンシリコン
泡立ち
評価 ★★★★★★☆6

※評価はアットコスメを参照

皮膚科でも勧められている薬用シャンプーの「NOV」です。

低刺激にこだわって作られているブランドですので、かゆみやフケ、頭皮ニキビなどの頭皮のトラブル全般に効果的。

ただし、髪のコンディショニングについては期待できないので、早急に頭皮環境を改善したいひと向け。

 

9、【コスパ重視の市販品】ダイアン オイルシャンプー ボタニカルモイスト

ダイアン ボタニカルシャンプー

ダイアン オイルシャンプー ボタニカルモイスト

価格/内容量 924円/480ml
香り マスカットの
ような香り
洗浄成分 スルホコハク酸系

※高級アルコールと
アミノ酸の間です

シリコン ノンシリコン
泡立ち
評価 ★★★★★☆5.2

※評価はアットコスメを参照

シャンプーに求めるものはコスパというあなたにはこのダイアンのボタニカルオイルシャンプーがオススメ。

さきほども選び方の部分で紹介した乳化剤少なめの透明の市販のシャンプーで、ドラッグストアにも売っていますよ。

1,000円を切るコスパながら洗浄成分もまずまずで、人気もたかいシャンプーです。

 

10、【お試し可能】ラサーナ プレミオール

ラサーナプレミオール シャンプー

ラサーナ プレミオール

価格/内容量 1,300円/130ml
香り フローラル系
洗浄成分 アミノ酸
シリコン ノンシリコン
泡立ち
評価 ★★★★★☆5.8

※評価はアットコスメを参照

ヘアケアは頑張っていきたいけど、頭皮や香りとの相性が心配というひとはトライアルセットがあるこの「ラサーナ プレミオール」がオススメ。

シャンプー・トリートメント・ヘアオイルの3点セットが約20日分で1,980円とお得です。

ラサーナは洗い流さないトリートメントの売上が9年連続日本一のブランドなので、トリートメントとヘアオイルのクオリティーもかなり高いです。

紹介したシャンプーの比較
ザック パールリッチシャンプー クイーンズバスルーム画像 ミチルノシャンプー&トリートメント NOvシャンプー( haruシャンプー ルメントボトル ボタニスト ダイアン ボタニカルシャンプー ラサーナプレミオール シャンプー
価格/
内容量
 3,000-
400ml
 2,700-
500ml
 2,000-
500ml
 3,600-
500ml
 1,600-
250ml
 3,600-
400ml
 2,000-
200g
 1,400-
490ml
 924-
480ml
 1,300-
130ml
香り  柑橘系  9種類  フローラル  ローズ系  無香料  柑橘系  フローラル  フローラル  柑橘系  フローラル
クチコミ  5.0  5.3  4.3  7.0  6.0  4.7  4.4  4.4  5.2  5.8
お試し  なし  なし  可能  なし  なし  なし  なし なし  なし  可能
公式ショップ 緑 ボタン 緑 ボタン 緑 ボタン 緑 ボタン 緑 ボタン 緑 ボタン 緑 ボタン 緑 ボタン 緑 ボタン 緑 ボタン

←スクロール可能→

※クチコミはアットコスメ参照 2018/04/12付

 

まとめ

いかがでしたか?

シャンプーって、じつはとっても大事なヘアケアだということを分かって頂けたんじゃないでしょうか!

シャンプーの「選び方」や「正しい使い方」を知るだけで、あなたの髪はもっと綺麗になります。

 

シャンプーのことで迷ったとき、いつでも読み返せるように、この記事をスマホの画面にでもブックマークしておいてくださいね。

シャンプーのことなら美容師にお任せください!

また次回お会いしましょう。

以上、美容師のHACHIによる「【シャンプー診断】あなたにぴったりのシャンプーの「種類・選び方」を美容師が徹底解説!」のコーナーでした。

 

ライター紹介 ライター一覧

Hachi

Hachi

美容note.編集長
Stellamaris株式会社 代表取締役

くせ毛の扱いを得意とする現役美容師であり、独自の美髪理論を持つ。
また自らの毛髪・美容知識を活かし、美容メーカーとのコラボレーションによる髪色アプリの開発やオリジナルのシャンプー・トリートメントの研究など活動は多岐にわたる。
常に「本質の美」を世に届けるために情報を発信中。
<有資格>
美容師免許
スキンケアアドバイザー
日本化粧品検定

関連記事

  • 美容師がおすすめする無添加シャンプー10選|アトピー肌さんでも使ってもらえる人気ランキング

  • 【炭酸シャンプーランキング】選び方とおすすめ5選

  • 【芸能人愛用のシャンプーランキング】モデル・女優さんがおすすめするのは!?

  • チャップアップシャンプーの成分解析を美容師がしてみた

  • フケ対策にも効果的なアミノ酸シャンプー!正しい選び方と使い方

  • 【美容師がレビュー】わたしのきまりシャンプーを実際に体験した私の口コミ